噛んで食べれる乳酸菌サプリメント

噛んで食べれる乳酸菌サプリメントのメリット

噛んで食べれる乳酸菌サプリメントには水がいらない

アレルケア・ノアレなど、噛んで食べれる乳酸菌サプリメントは
思った以上に多い
です。
カゴメのラブレもそうですし、新ビオフェルミンSも噛んで食べれます。

 

 

こういった噛んで食べれる乳酸菌サプリメントは水がいらないので
お手軽性としては高いものがあります。

 

自分も乳酸菌サプリメントをよく飲むのですが
部屋が2階になり、水と一緒に飲むサプリメントは1階に降りないと飲めないんです。
ですが、噛んで食べる乳酸菌サプリメントなら
2階にいても、その場でポリポリ食べれます。

 

噛んで食べれるタイプのサプリメントというのは
乳酸菌以外では少ないと思います。
ほとんどが水と一緒に飲むタイプのサプリメントですからね。

 

でも、ちょっと粒が大きかったりもするので
アレルケアや新ビオフェルミンSのように

 

噛んで食べてもいいし、水と一緒に飲んでもいい

 

というサプリメントが一番なんでしょうけどね。
でも、一度噛んで食べることになれてしまうと
水と一緒に飲まないといけないサプリメントがめんどくさく感じてしまうんですよね。

 

水と一緒に飲まないといけないサプリメントは
水の近くにおいておかないと飲み忘れてしまう可能性が高い。

 

でも、噛んで食べれるサプリメントなら
どこにでも置いておけて、気がついたら飲むことができる
これが一番の特徴なのではないでしょうか。


ホーム RSS購読 サイトマップ