乳酸菌を摂取している自分を褒めたい

乳酸菌摂取を続けている自分を褒めたい

乳酸菌を断続して摂取するのは難しい!4年も乳酸菌摂取を続けられるか?

乳酸菌の摂取というのは、たしかにお手軽なんです。
だから人気になるのもわかります。

 

でも、お手軽なことでも

 

続けるとなると難しい

 

ものです。

 

 

おそらく多くの人は1週間ぐらい乳酸菌の摂取を続けたところで
飽きてくるところがあると思います。
1ヶ月も乳酸菌の摂取をして、なにも効果を実感できないのなら
そこで乳酸菌の摂取をやめる人もいるでしょう。

 

3ヶ月ほど乳酸菌の摂取をするのが基本ともされていますが
もちろん乳酸菌の摂取はそこで終わりというわけではありません。

 

自分は2014年現在で

 

4年ほど乳酸菌の摂取を続けています

 

軟便だったのが固い便になり、この4年間大きな風邪をひくということもありません。
肌の状態は、悪くなったりすることもありますが
乳酸菌を摂取していなければ、もっと肌の状態が悪かったかもしれません。

 

そういう点で、乳酸菌を摂取した価値はあったようにも思えますが

 

乳酸菌をよく4年も摂取し続けたなぁ

 

と自分で自分を褒めたくなりますね。
そして今後も乳酸菌の摂取を続けていくわけで
こうなってくると、もう乳酸菌の摂取をやめれそうもありません。

 

むしろ乳酸菌を摂取しないとなると、不安になって
ストレスがたまりそうなので、乳酸菌の摂取をやめれないといったほうがいいのかもしれません。
でもヨーグルトをちょくちょく買わないといけないというのはやっぱり手間ですね。


ホーム RSS購読 サイトマップ