ヨーグルト生活

ヨーグルトもたまにはいい

ヨーグルトもたまに食べるとおいしくていい

乳酸菌が含まれている代表的な食べ物といえば
ヨーグルト
でしょう。

でもヨーグルトは、さらに移しかえたり、スプーンが必要になったりと
いろいろ面倒なので、続かない人も多いと思います。
でも、このヨーグルトにはいろいろといいメリットがあります。

  • おいしい
  • 賞味期限が近いので店屋で半額とかによくなっている

たまーにスーパーなどで、ヨーグルトが半額で販売されているときがあります。
賞味期限が近くなっているので、半額にして売ろうとしているわけですね。

 

ヨーグルトは500mgのものでも3日もあれば食べきることが出来ます。
なので、半額になっているヨーグルトでも賞味期限が3,4日あるのなら
十分食べきることが出来るでしょう。

 

ヨーグルトはおいしいので、乳酸菌サプリメントに飽きたのなら食べてみると
いい気分転換になると思いますよ。
ヨーグルトで乳酸菌をとるというのは、決して悪いことではないと思うんです。
たしかに乳酸菌を健康目的で摂取している人は、味へのこだわりはそれほどないでしょう。

 

でも、人間
おいしいものを食べたい
という感情はもっているものですよね。
そして、乳酸菌サプリメントなんかを飲んでいると、乳酸菌に詳しくなっている意識があるので
ヨーグルトといった乳酸菌を含んだ食べ物を、親しみをもって食べることができるでしょう。

 

たしかに乳酸菌サプリメントのほうが、賞味期限は長いですし
ただ口にいれて飲むだけですから、お手軽性という点では高いでしょう。
でも、たまにスーパーにいきヨーグルトが安かったのなら、手にしてみてもいいのではないでしょうか。
ヨーグルトで乳酸菌をとるというのも悪くはないですよ。

ヨーグルトもたまにはいい関連エントリー

噛んで食べれるのが乳酸菌サプリメントの魅力
噛んで食べれるのが乳酸菌サプリメントの魅力でしょう。
インフルエンザ流行でR-1ヨーグルトが大人気
インフルエンザが流行してR-1ヨーグルトが現在大人気です。
乳製品というのはメーカー側は儲かるの?
乳酸菌を含んだ製品の広告などが目立ちますが、乳製品というのはメーカー側からしたら儲かるものなのでしょうか?
乳酸菌でアトピーをよくするのではなく、健康状態を向上させる
結局のところアトピーを治す方法なんてみつかっていないのですから、乳酸菌はアトピーをよくするのではなく、健康状態をよくするために摂取するものだと思います。
スーパーにいって安売りしていたらヨーグルトを買おう
スーパーにいって、ヨーグルトが安売りしていたらヨーグルトを買えばいいと思います。それでも十分乳酸菌を摂取できます。
ヨーグルトを食べれば乳酸菌は取れる
乳酸菌サプリが注目を集める時代ですが、ヨーグルトを食べれば乳酸菌は摂取できます。しかも結構質のいい乳酸菌が。
乳酸菌は一度自分で調べてみるべき
今の時代は普通のヨーグルトにも、それなりの乳酸菌が配合されているので、パッケージに気になる乳酸菌の名前が書いてあったのなら、調べてみるといいと思います。
凍らせたヨーグルトがうまい
凍らせたヨーグルトがおいしいです!
ヨーグルトのほうが強い乳酸菌を配合していないか?
乳酸菌サプリメントにこだわる人が多いですが、ヨーグルトのほうが強い乳酸菌を配合しているような気がしてなりません。
質にこだわるのは後でいい
乳酸菌の質にこだわろうとする人が多いですが、そんなことを考えるより、まずは乳酸菌の摂取を続けることが重要です。

ホーム RSS購読 サイトマップ