ヨーグルトと乳酸菌

ヨーグルトを食べれば乳酸菌は取れる

ヨーグルトを食べれば乳酸菌は摂取できる!しかも質も高い

ヨーグルトを食べれば乳酸菌って摂取できるんですよ。
しかも結構質の高い乳酸菌を配合しているものもあります。

 

でも、ヨーグルトにもピンからキリまでありますから
どういうヨーグルトがいいのか、ここで書いてみようと思います。

  • 砂糖が使われていないヨーグルト
  • 有名メーカーのヨーグルト
  • パッケージに○○乳酸菌配合と書かれているヨーグルト

こんな感じがおすすめです。

 

 

砂糖入りの、いかにも味重視のヨーグルトは、健康効果というよりも
味というかデザート感覚のものもあるので
そういうのはあまり効果には期待しないほうがよいと思います。

 

 

砂糖なしのヨーグルトだと、おいしくなくて食べる気がしないかもしれませんが
結構慣れると思います。
まぁヨーグルトだけを無理して食べようとするからだめなわけで
油っぽいものを食べたあとなんかは
すっきりとしたヨーグルトがほしくなったりするので
そういうときに食べれば良いと思います。

 

なんかそう思ったら、乳酸菌サプリメントって

 

無糖のヨーグルトが食べにくいから

 

という理由で、乳酸菌サプリメントで
乳酸菌を摂取する人もいるのかもしれません。
はちみつやメープルシロップも体にいいといわれていますけど
実際のところは結構微妙な気もしますからね・・・。

 

なにかヨーグルトに合わせておいしくなるものがあればいいんですけどね。
実際のリアルフルーツなどと一緒に食べるといいかもしれませんね。
冬ならみかんとかがいいのかな。
まぁそれもめんどくさいですから、たしかにそう思うと
乳酸菌サプリメントが人気な理由もわかるような気がします。

 

もちろん、加糖タイプのヨーグルトが健康に効果がないというわけではありませんけどね。
自分的には砂糖が入っているヨーグルトより
甘味料が入っているヨーグルトのほうがイマイチに思えるかなぁ。

ヨーグルトを食べれば乳酸菌は取れる関連エントリー

噛んで食べれるのが乳酸菌サプリメントの魅力
噛んで食べれるのが乳酸菌サプリメントの魅力でしょう。
ヨーグルトもたまにはいい
乳酸菌の代表的な食べ物といえばヨーグルトだと思うのですが、ヨーグルトは毎日食べるのが大変ですが、たまに食べるとおいしいです。
インフルエンザ流行でR-1ヨーグルトが大人気
インフルエンザが流行してR-1ヨーグルトが現在大人気です。
乳製品というのはメーカー側は儲かるの?
乳酸菌を含んだ製品の広告などが目立ちますが、乳製品というのはメーカー側からしたら儲かるものなのでしょうか?
乳酸菌でアトピーをよくするのではなく、健康状態を向上させる
結局のところアトピーを治す方法なんてみつかっていないのですから、乳酸菌はアトピーをよくするのではなく、健康状態をよくするために摂取するものだと思います。
スーパーにいって安売りしていたらヨーグルトを買おう
スーパーにいって、ヨーグルトが安売りしていたらヨーグルトを買えばいいと思います。それでも十分乳酸菌を摂取できます。
乳酸菌は一度自分で調べてみるべき
今の時代は普通のヨーグルトにも、それなりの乳酸菌が配合されているので、パッケージに気になる乳酸菌の名前が書いてあったのなら、調べてみるといいと思います。
凍らせたヨーグルトがうまい
凍らせたヨーグルトがおいしいです!
ヨーグルトのほうが強い乳酸菌を配合していないか?
乳酸菌サプリメントにこだわる人が多いですが、ヨーグルトのほうが強い乳酸菌を配合しているような気がしてなりません。
質にこだわるのは後でいい
乳酸菌の質にこだわろうとする人が多いですが、そんなことを考えるより、まずは乳酸菌の摂取を続けることが重要です。

ホーム RSS購読 サイトマップ