腸とアトピーと乳酸菌の効果

【乳酸菌】腸を健康にすればアトピーは治る?ヨーグルトの効果

アトピーは腸が弱っていると悪化する?

アトピーは腸が弱っているからかゆみがでると考えられています。

 

というか、医者にそのようなことを言われました。
しかもこれはアトピーで行った医者ではなく、自分は潰瘍性大腸炎なんですけど。

 

そこでアトピーなことを告げたら
「腸が弱っているとアトピーになりやすい」
といわれて、いろいろ教わりました。

 

まぁアトピーで病院に行っても、医者は自分にちんぷんかんぷんなことしか言いませんでした。
体の虫があーだこーだみたいなことを言っていたような。

 

 

腸を健康にするというのは大事なことだと思います。
腸を健康な状態するために乳酸菌を摂取するわけです。

 

 

でもわかると思うんですが、腸を健康にすることができる一方、腸を荒れた状態にすることもできますよね。
むしろ今の世の中、腸内環境を悪化させるほうが簡単です。

 

 

腸を健康にしてアトピーを治すというより。
腸の悪化を食い止めてアトピーを治すといったほうがいいのかもしれません。

 

普通の人はアトピーにはならないわけで。
アトピーの人は、なにか異常がでているわけですね。
異常を普通にしてやればいいわけです。

 

 

 

 

 

腸内環境を悪化させるもの

たとえば、油っぽいものを食べたのなら腸を通っていくわけですから腸は荒れた状態になると思います。

 

油っぽいものを手でつかんでみてください。
手がドロドロになります。

 

手でケンタッキーをつかんだら、手がどろどろになってやばいです。
キッチンペーパーみたいなものでつかんでも、油がしみこむレベルです。

 

 

それが腸内をとおっていくわけですから。
腸はどろどろになっておかしくないです。

 

 

自分は潰瘍性大腸炎という難病で、2回ほどおしりからカメラをいれた経験があります。

 

自分の腸をみた経験があるのですが、ぱっとみはぜんぜんわからないです。
でも医者からしたら、腸が荒れているのがわかるようです。

 

 

でもそんなの今の世の中多くの人が腸内環境が悪くなってしまう可能性が高いと思いますよ。
今の日本の食事は欧米化しているとされていますから。

 

 

 

 

 

乳酸菌でも大事だが普段の食事も重要

乳酸菌でアトピー対策をするというのは腸内環境を整える対策です。

 

だから、乳酸菌でアトピー対策と同じような効果を期待したいのならできるだけ腸に優しいような食べ物を選んでみてください。
乳酸菌摂取にこだわるよりも、普段の食事のほうが自分は重要だと思います。

 

 

でも、その医者がいうには、ヨーグルトとかあまりよくないっていってたなぁ^^;
ヨーグルトは冷たいからあまりよくないといっていました。

 

冷たいものはおなかを冷やすので、あまり腸にはよくないようです。
そしてこれは自分も納得しています。

 

よく中国人は健康に悪いので
「冷たい飲み物は飲まない」
と言っています。

 

環境汚染で空気が汚い中国人でさえも、冷たい飲み物は飲まないわけです。

 

 

医者は肉の油は悪いが、魚の油は腸にやさしいと言っていました。
でも、自分はアトピーで医者のいうことって結構信じないので実際のところどうなのかはわかりません。

 

自分的には魚の油も、結構おなかにくるので、あまり好みませんね。

 

 

もしかしたら、アトピーだったら皮膚科に行くより消化器科にいったほうが良くなるかもしれません。

 

でも、アトピーで消化器科にいったら、先生も皮膚科にいってくれっていいそうです。
腸の状態を見るのは、それなりの検査をしないとわからないですからね。

 

そもそもアトピーってたしかに皮膚に異常がでますけど、実際は体の中の異常が原因ですからね。
皮膚科にいっても、ちんぷんかんぷんな感じなのはしょうがないのかもしれません。

 

 

だから、自分でどうにかしないわけです。
そこで乳酸菌で腸を健康にしようというわけなんです。

 

食事でアトピーが治るというのも、皮膚というより消化器を考えたアトピー対策といえます。
もっとアトピーと消化器の関係が話題になってもいいと思うんですけどね。

【乳酸菌】腸を健康にすればアトピーは治る?ヨーグルトの効果関連エントリー

【乳酸菌】アトピー効果は1つの方法!治すために健康に良いことを増やす
乳酸菌はアトピーを改善するひとつの方法にすぎません。乳酸菌摂取は健康にいいことの1つの方法です。健康にいいことを増やすことでアトピーが治る可能性が高まります。
【乳酸菌】食事改善のアトピー対策!腸内環境を整える効果
乳酸菌でアトピー対策をするというのは、食事改善のアトピー対策です。腸内環境を整えることで効果を発揮します。
【アトピー】便の状態をチェック!腸の状態がわかる!うんちを確認
アトピーの人は便の状態をチェックして、自分の腸がどのような状態なのか大体チェックできます。うんちを確認しましょう。
腸を健康にするとアトピーがよくなるのか?
乳酸菌で腸を健康にすることでアトピーがよくなるといわれていますが、腸を健康にするとアトピーがよくなるのでしょうか?
いろいろな乳酸菌を摂取するのが吉
アトピーにいい乳酸菌などいろいろありますが、ひとつの乳酸菌より、いろいろな乳酸菌を摂取したほうが、アトピーがよくなる可能性は高いかと思います。
乳酸菌以外で腸を強くする方法
乳酸菌がアトピーにいいといわれていますけど、それが腸が健康になるという理由なら、他にも腸を強くする方法があると思います。
Th1細胞とTh2細胞のバランスを整える
アトピーはTh1細胞とTh2細胞のバランスが崩れているから出る症状だとされています。その細胞のバランスを整えるのが乳酸菌だとされています。
アトピーの人に乳酸菌を摂取させる実験
乳酸菌がアトピーにいいと証明するために、アトピーの人に乳酸菌を摂取させる実験をおこなうメーカーもあります。
乳酸菌摂取だけでアトピーが治るほど甘くはない
乳酸菌がアトピーにいいといわれていますが、乳酸菌を摂取しているだけでアトピーが治るほど、アトピーというものは簡単ではありません。
乳酸菌で腸を健康にすることでアトピーを改善させる!
乳酸菌がアトピーを治すわけではなく、乳酸菌で腸を健康にして、その結果免疫力が向上したりといろいろとよい効果があらわれてアトピーが治るというしくみです。
乳酸菌を続けているうちに勝手にアトピーがよくなる
アトピーはなにもしなくても時間の経過とともによくなることもあるので、乳酸菌を摂取しているうちにアトピーがよくなるのが普通です。
乳酸菌の質にこだわらなくてもアトピーは治る
アトピーにいい乳酸菌を摂取しなくても、普通の乳酸菌でもアトピーには有効です。
乳酸菌サプリメントのアトピーへの効果
乳酸菌サプリのアトピーへの効果を紹介します。
アトピーになった原因を考え反省し、先に進んでいくしかない
アトピーになった原因がわかるのなら、そこを反省し、アトピーを治すために先に進んでいくしかないです。
アトピーなら体を冷やさない!腸を健康にすれば代謝があがる
アトピーの人は体を冷やさないようにしましょう!腸を健康にすれば、代謝もあがります。

ホーム RSS購読 サイトマップ