整腸剤いつ飲む

【整腸剤】いつ飲む?整腸剤の飲むタイミングは食後が多い

整腸剤はいつ飲む?

乳酸菌を配合した整腸剤は多いです。
むしろ整腸剤のほとんどが乳酸菌を配合したものだといっていいです。

 

 

 

 

「整腸剤をいつ飲めばいいの?」
という人がいます。

 

これはその整腸剤にちゃんと飲み方が書かれているはずです。
その整腸剤にかかれた服用方法で飲んでください。

 

 

「整腸剤の飲み方を忘れてしまった」
という人は、飲み方を医者に聞くなどするのが賢明です。

 

ただ整腸剤ってそれほど効果が強いものではないのなら、いつ飲んでも大丈夫だったりするんですけどね。
でも、万が一ということもありますし、飲むタイミングを間違えていたら不安になります。

 

 

ほとんどの製品は、食前か食後だと思います。
特に食後に飲むものが多いですね。

 

薬は食後に飲むことで、胃に負担をかけないとされています。
整腸剤になると、乳酸菌の効果を高めるために胃酸が弱まる食後に飲むことが多いです。

 

 

医薬部外品ぐらいの整腸剤ならいつ飲んでも大丈夫だと思います。
第3類医薬品の整腸剤でも、沢山飲んだりしなければ、いつ飲んでも大丈夫かと。

 

 

第2類の整腸剤あたりから、ちょっと気をつけたいところ。
第1類医薬品の整腸剤は、飲み方がわからないのなら飲まないほうが無難です。

 

ただ整腸剤の多くは医薬部外品か第3類医薬品ぐらいの製品が多いと思います。
便秘薬とか、下痢止めとかそっち系になると第2類医薬品とかが増えてくるかなぁ。

 

 

 

 

 

整腸剤は食後に飲むことが多い

乳酸菌を配合した整腸剤は食後に飲むことが多いです。
薬も食後に飲むことが多いです。

 

これは胃がからっぽだと、薬の効果で胃に負担がかかるからです。
なので、食事をして胃にいろいろ入っているときに薬を飲むと胃の負担をやわらげることができるので、薬は食後に飲むようにされているものが多いです。

 

 

乳酸菌に限っていうと、乳酸菌は生きたまま腸まで届くと効果が高いとされています。
でも人間の胃酸によって乳酸菌は死菌になってしまいます。

 

食後は胃酸が薄まるため、食後に乳酸菌を摂取すると効果が高いと言われています。
胃酸が弱いので、生きた乳酸菌が胃酸で死菌にならず、生きて腸まで届くわけです。

 

乳酸菌を配合した整腸剤を食後に飲むようにされているのは、生きて乳酸菌を腸まで届けるためかもしれません。

 

 

他には単純に
「食後だと飲み忘れが少なくなるから」
というものもあります。

 

ぶっちゃけ
「いつ飲んでもいいです」
なんてサプリメントがあると、自分は食後に飲むことが多いです。

 

 

1日3回目安に飲む整腸剤になると、朝昼晩の食事の後に飲めばちょうど3回になりますから。
1日3食ちゃんと食べている人に限りますが、飲み忘れることが少なくなります。

 

自分は1日2食しか食べないので、1日3回飲むようにされている整腸剤はほとんど3回飲めませんね。

 

 

 

おそらく整腸剤は胃に負担をかけないために食後に飲むのかと

乳酸菌を配合した整腸剤は、胃酸が弱まる食後に摂取するように感じます。
でも、おそらく胃に負担をかけないために食後なんじゃないかと自分は予想します。

 

いやおそらく食後に胃酸が薄まるというのは、人によって考え方が違ったりします。
だから、異論もあると思うんです。

 

 

でも、薬は食後に飲むものが多いです。
胃がからっぽだと、胃に負担がかかるから、食後に薬を飲むというのは常識になっています。

 

なので、整腸剤は食後に飲むものが多いと自分は思っています。

 

 

用は食後に飲むと効果が高いというより
【空腹時に飲むと胃が荒れるかも】
というのを考えて、食後に飲むようにしているものが多いのかと。

 

整腸剤ぐらい(?)なら胃があれるなんてことは少ないと思いますけど。
薬の種類によっては、空腹時に薬を飲むと胃が痛くなってつらいという人は結構います。

 

 

 

 

 

整腸剤それぞれ服用方法や飲む回数が違うので注意

整腸剤の飲むタイミングは、食後に飲めば大間違いということもないと思います。

 

でも、飲むタイミングはそれでよくても

  • 粒だと1回に飲む数
  • 飲む回数

これがわからないです。

 

1日1回飲むタイプの整腸剤もあります。
1日3回飲むタイプの整腸剤もあります。

 

 

なので、整腸剤の飲み方を忘れてしまった。
または飲み方が書かれた紙をなくしてしまったのなら、医者に聞いたほうが確実です。

 

とくに薬の飲む個数や回数は、医者の見解によって変わるものもあります。
同じ薬でも、人によって飲む量や飲む回数が違うこともあるので、医者や病院、薬を処方された薬局で聞くのが一番です。

 

 

新ビオフェルミンSのような整腸薬なら、パッケージに服用方法が書かれています。

 

 

この画像の服用方法は、ビオフェルミンVCなので注意してください。
ビオフェルミンSは1回に3粒。1日3回の合計9粒飲みます。

 

でも大人と子供で飲む粒の数が違うので注意してください。

 

 

基本乳酸菌を配合した整腸剤なら安全性は高いです。
でも整腸剤にもいろいろなタイプがありますからね。

 

もし安全性の高い整腸剤がほしいのなら、医薬部外品の整腸剤がおすすめです。
新ビオフェルミンSやパンラクミン。
ヤクルトBL錠あたりがおすすめかな。

 

 

後は第3類医薬品になると、amazonや楽天市場で口コミが投稿できないのか、まったくレビュー件数がないんですよね。
いっぽうの医薬部外品になると、たくさんの口コミが投稿されています。
そういうところで医薬部外品のほうが安心感が得やすいと思います。


ホーム RSS購読 サイトマップ