乳酸菌サプリメント

乳酸菌サプリメントでアトピー・花粉症をやっつけろ!

乳酸菌サプリメントの効果に迫る!

 

最近乳酸菌の効果が注目を集めています。
乳酸菌は前はヨーグルトやヤクルト(乳酸菌飲料)で摂取するのが基本でした。
それが今では乳酸菌サプリメントも数多くでてきています。

 

 

乳酸菌のさまざまな効果は、乳酸菌が健康に良いというより

 

人間の腸を健康にしたら良いことが沢山ある!

 

と言ったほうが正しいです。
乳酸菌は腸内環境をよくする効果があるわけです。
アトピーも腸が弱っているのが原因ででると言われています。

 

 

 

腸内環境を整えるブームが来ている!

テレビ東京系の主治医が見つかる診療所という番組をみてみてください。
腸を健康にすればいいことが沢山あると、1ヶ月に1回ぐらいは特集しています。

 

 

草野仁さんや東野幸治さんが司会をやっているあの番組ですね。
この番組医者がいろいろでています。
丁むねてつ(ていむねてつ)さんという医者が特に腸を健康にすることの重要性をいろいろ言っているかなぁ。

 

テレビで腸を健康にする重要性がいろいろ言われています。
その結果、多くの人が腸内環境を整える効果がある乳酸菌に注目します。

 

そして、乳酸菌を摂取する方法とすれば、ヨーグルトがまっさきに思い浮かぶ人が多いと思います。
でも最近は乳酸菌サプリメントもいろいろな種類がでてきているんです。。

 

 

このサイトはいろいろな種類がある

乳酸菌サプリメント

を紹介したサイトです。

 

 

 

昔はそれほど多くはなかった乳酸菌サプリメント。
今では乳酸菌の健康効果や、腸を健康にすることの重要性が注目されて、いろいろなメーカーが乳酸菌サプリを販売しているよ。


 

日本は今、健康ブームともいえます。
高齢化社会の影響か?
欧米化の食事に飽きてきた影響か?

 

日本食が海外でブームというのも、世界で健康意識が高まっているのかもしれません。

 

 

 

乳酸菌は副作用がない!安全性の高い健康対策なんだ!

 

今、健康に気を使いたいけど、どうすればいいのかよくわからない人も多く

副作用なく健康にいいとされる乳酸菌が人気

です。

 

健康にいいことは乳酸菌以外にもあるんですよ。
そもそも乳酸菌が健康にいいというよりは、腸を健康にして健康になる対策です。
腸を健康にする方法は他にもあります。

 

なので乳酸菌にこだわらなくてもいいんですよ。

 

 

乳酸菌の魅力は

 

副作用がない!

 

という点が魅力です。
よく乳酸菌の副作用を気にしている人がいますが、乳酸菌には副作用はありません。

 

 

乳酸菌の健康効果は、時間がかかりますし、確実な効果が期待できないので
「病院に行って、薬を飲んだほうがいい!」
という人もいます。
でも、薬には効果が強い分だけ、副作用の危険性があります。
そして健康なら薬は飲まないものですよね。

 

 

考えてみてください

 

健康な人が薬を飲むことはない

 

ですよね。
体調が悪い人が薬を飲む。

 

でも乳酸菌は安全かつ健康にいいものなので

 

健康な人も乳酸菌の摂取を続けることで病気予防にもつながる

 

わけです。

 

 

健康な状態で乳酸菌を摂取し続けることで

  • 若くあり続ける
  • 免疫力を向上させて風邪をひきにくくなる
  • 肌が綺麗な状態になる
  • 便秘予防につながる
  • 腸が健康でご飯がおいしい!

こういったメリットがあるんです!

 

 

安全性の高い乳酸菌での健康対策は
深い知識がなくても、安心な点が魅力です。

 

女性は子供にとっては特にうれしいですね。
男性だって、副作用は怖いですよ!!

 

 

でも、男性のなかには
「乳酸菌なんか、ちまちま摂取するより、体調が悪くなったら薬を飲むぜ!」
なんて人もいます。

 

人の考え方は人それぞれで、その考えが間違っているわけでもないです。
乳酸菌は別に摂取しなくてもいいものですからね。

 

乳酸菌は摂取しなければいけないものではありません。
乳酸菌を摂取しなくても人間健康に生きれます。

 

でも摂取することで+α的健康効果を得られるものなんです。
「自分の健康のためになにかできることをしたい」
そういう人に、乳酸菌の摂取をおすすめします。

 

 

乳酸菌は副作用なく安全にできる健康対策という点が魅力ね。


 

 

 

今の世の中健康にいい食べ物は少ない

 

今の日本には栄養豊富な食べ物は沢山あります。
だから、最近の子供は体が大きいですよね。

 

 

でも健康にいい食べ物となると、そんなに多くない。
健康にいい食べ物があったとしても、最近は健康にいいものより、健康に悪いもののほうが多く食べている人が多いです。。

 

最近の子供は体は大きいが病気になりやすいイメージがあります。
小児科とか混みまくっています。

 

甥っ子もよく病気になって、病院によく行っていました。
ジュースばっかり飲んでいたからなぁ。

 

 

乳酸菌の魅力は、食べることで健康にいい効果を得られる点です。
ヨーグルトや飲み物に乳酸菌が配合されています。

 

 

今ではチョコレートやアイスにまで乳酸菌を配合したものもあります。

 

 

 

乳酸菌ショコラや、ビフィックスのアイスがそうです。

 

チョコレートやアイスは今でもよく食べる人は多いと思います。
そういうものに乳酸菌を入れることで、健康によさそうなイメージがあります。

 

実際のところどうなのかは知りませんが。
乳酸菌は配合されていないより、配合されているほうが健康にはよさそうですよね。

 

 

 

乳酸菌の効果はアトピーや花粉症へも期待できる!

 

最近では腸トレや、腸は第二の脳といわれています。
腸を健康にする重要性を紹介しているサイトやテレビ番組も多いです。

 

 

乳酸菌といえば、代表的な効果としては

 

おなかの調子を整える便秘改善効果

 

が多くの人が思い浮かべると思います。

 

でもいまでは乳酸菌の効果というのは、便秘改善効果だけではなく、さまざまな効果が話題になっています。
もちろん、便秘対策として乳酸菌を摂取する人は今でも沢山います。

 

 

自分もアトピーで、アトピーにL92乳酸菌乳酸菌が有効だと聞き乳酸菌に興味を持ちました。
最近では「花粉症に乳酸菌が効果がある」とも言われています。

 

 

乳酸菌でアトピーや花粉症といったアレルギーが改善できるというのは聞いたことがあるのでは?
最近よく話題になっていますから。

 

 

 

他にも、インフルエンザやピロリ菌に有効な乳酸菌。
最近はプリン体に有効な乳酸菌も話題になっています。

 

 

R-1ヨーグルトやPa-3プロビオヨーグルトがそうですね。

 

 

乳酸菌には今現在も新たな効果が見つかっているわけです!
今後はさらに新たな効能が見つかっていくと思いますね。

 

メーカー側も乳酸菌が注目されていると考え、いろいろな研究を重ね、新たな人気商品を生み出そうとしています。
商売ですから!

 

メーカーは別に人間の健康のために、乳酸菌の新たな効果を見つけ出そうとしているわけではありません。
自社製品をより魅力的に売れるようにするために乳酸菌を研究しています。

 

 

乳酸菌が注目されているから、乳酸菌を配合した商品が売れる。
乳酸菌を配合した商品が売れるから、メーカー側も乳酸菌の研究に力を入れる。

 

この関係により、ヤクルトや明治といった大手メーカーが乳酸菌の研究に力を入れています。
そりゃ当然ですよね

魅力的な乳酸菌を配合した商品を販売すれば株価を大きく上げる人気商品になりうる

わけですから!
明治のR-1ヨーグルトがインフルエンザにいいと話題になったときは、明治の株価が大きく上がったと話題になりました。

 

 

乳酸菌の新たな効果がみつかることで、その効果に注目をして製品を買う人たちがいる。
メーカーは製品が売れて利益がでてうれしい。

 

乳酸菌の新たな効果が見つかることは、WIN=WINの関係といえるのかもしれません。
最近は自社の利益のためだけに、乳酸菌を利用しているメーカーもあるように感じますけどね。

 

 

 

 

乳酸菌サプリメントを飲む理由はお手軽性!

乳酸菌サプリメントは乳酸菌を配合した粒やカプセルです。
乳酸菌をお手ごろに摂取するために作られたものです。

 

 

勘違いしている人が多いように感じます。
乳酸菌サプリメントだから効果が高いというのは、ちょっとずれている
と思います。
あくまでも、お手軽に乳酸菌を摂取できるのが、乳酸菌サプリメントです。

 

 

サプリメントは手軽に栄養成分を摂取できる点が魅力なんだよ。

 

質の高い乳酸菌を配合したサプリも多いけど、ヨーグルトにも質の高い乳酸菌を配合している製品が多いからね。


 

乳酸菌を配合した代表な製品といえばヨーグルトですよね。
そのヨーグルトをみても

  • 賞味期限が短い
  • 冷蔵保存する必要がある
  • それなりの量を食べる必要がある

こういった点が欠点となります。

 

「乳酸菌を摂取したいけど、毎日ヨーグルトを食べるのは面倒」
という人はいると思います。
あまり買い物に行かない人にとっては、ヨーグルトを買うのがめんどくさいかと。

 

 

ですが、乳酸菌サプリメントになると

  • 賞味期限は長い
  • 常温でも大丈夫
  • 粒やカプセルなので一瞬で飲める

こういったメリットがあります。

 

いちいちスーパーでヨーグルトを買わなくても、1袋乳酸菌サプリメントを買えば、1ヶ月は持ったりしますから。

 

 

ヨーグルトが大好きな人は、わざわざサプリメントで乳酸菌を摂取しなくてもヨーグルトを食べればいいわね。

 

ヨーグルトを毎日食べるのが大変だという人に、乳酸菌サプリはおすすめするわ。


 

人によっては、乳酸菌サプリメントより、ヨーグルトのほうを好む人もいると思います。
自分もどちらかといえば、乳酸菌サプリメントよりヨーグルト派というか、ヨーグルトを毎日食べています。

 

 

 

日本には乳酸菌と関係が深い食べ物も多い

日本の製品には、乳酸菌を配合した製品は多いです。
漬け物も発酵食品ですよね。

 

 

 

京漬け物のしば漬けにはプロテクト乳酸菌。
すぐき漬けにはラブレ菌が配合されています。

 

 

発酵製品をよく食べているのなら乳酸菌サプリメントは不要とはいいませんが、腸内健康が整う食事ができているかもしれません。
それなりに菌を含んだものを食べていますから。

 

気が向いたら漬け物を食べるのもいいと思います。
沢山漬け物を食べると、塩分の過剰摂取になりそうなので注意してほしいですけど。

 

 

乳酸菌サプリメントのほうがヨーグルトより健康効果が高いと考える人も多いです。
でも結局乳酸菌サプリメントに配合されているのは乳酸菌なんです。

 

乳酸菌の種類が効果を実感するために重要だと考える人も多いです。
でも自分はそれ以上に、断続して乳酸菌を摂取することが大事だと思っています。

 

 

乳酸菌の質の点を考えても最近のスーパーで普通に販売されているヨーグルトには質の高い乳酸菌が配合されています。
案外乳酸菌サプリメントより、ヨーグルトのほうが効果は高いかもしれません。

 

 

乳酸菌サプリメントに魅力を感じるのかは人それぞれです。
乳酸菌サプリメントの効果に過大な期待をしている人をみかけます。
でもあくまでも乳酸菌を配合したサプリメントだということを忘れないでください。

 

 

乳酸菌サプリを薬のようなものだと勘違いしている人が多いです。

 

いくら質の高い乳酸菌を配合していようと、それは乳酸菌です。
薬のような強い効果はありません。
大事なのは断続して乳酸菌を摂取することです。


 

 

 

乳酸菌は副作用がない安全なものだが即効性には期待できない

 

乳酸菌の効果をざっとあげてみると

  • 便秘予防
  • 免疫力向上
  • 美肌対策
  • アトピー対策
  • 花粉症対策
  • ストレス解消

こういったところが有名です。

 

効果というわけではありませんが、乳酸菌というものは

副作用がない

ものだとされています。
副作用がなく、基本健康にいいとされている乳酸菌は魅力的ですよね。

 

 

ただ安全性が高い分、即効性はあまり期待できないです。
気長に乳酸菌摂取を続けるようにしてください。

 

これが簡単そうで、難しかったりします。
乳酸菌を断続して摂取するというのは最低でも3ヶ月は続けるべきだとされています。
3ヶ月というのは、文字にすると短く思えますが長いです。

 

 

乳酸菌の効果というのは、いろいろあげましたけどほとんどにいえることは

 

人間の腸が健康になっての効果

 

だったりするんですよ。

 

 

乳酸菌の種類によって効果が違うとされていますが、どの乳酸菌も基本的な仕組みは腸内環境を整えて、その結果体に良い影響を与えるというものです。
腸内環境を整えるのは、それなりに時間がかかるものなので、即効性にはあまり期待できないわけです。

 

ただある程度の腸内環境ならすぐに改善する人もいます。
ちょっとした効果なら2,3日の間に効果を実感する人もいるかもしれません。

 

 

 

 

 

どの乳酸菌サプリメントがいいの?いろいろな種類がある乳酸菌

メーカーごとにいろいろな乳酸菌サプリメントを出しています。

 

どれも同じ乳酸菌を配合しているのではなく
そのメーカー独自の乳酸菌が含まれている
わけです。

 

 

どの乳酸菌サプリメントも優れた効果が同じわけではないんです。

  • カルピスのアレルケアにはL-92乳酸菌
  • キリンヤクルトのノアレにはKW乳酸菌
  • サントリーのプロディアにはプロテクト乳酸菌

どの乳酸菌が優れているのかは、人によって相性が違います。
一概に良い乳酸菌、悪い乳酸菌を決めることはできません。

 

 

 

乳酸菌にはいろいろな種類があり、人との相性で効果が変わってくるんだね。


 

値段が高ければ効果があるというわけでもないです。
実際に試してみて、自分に一番あう乳酸菌サプリメントを見つける必要があるといえます。

 

 

 

乳酸菌サプリの効果を実感するためには、断続することが大事!

 

乳酸菌サプリメントは飲んですぐ効果が出るというものではありません。
最低でも3ヶ月は断続して試さないと、効果は実感しにくいとされています。

 

たいていの乳酸菌サプリメントは1つ1か月分の量しか入っていないです。
物によっては1つ1ヶ月分も入っていない乳酸菌サプリメントもあります。
効果を実感したいのなら、乳酸菌サプリメントでもリピート購入は必須になってきます。

 

 

1ヶ月試して、なにも効果が見られないから
リピート購入せず、飲むのをやめてしまう人が多いように思えます。

 

たしかに人によっては、1ヶ月で効果を実感している人もいます。
そういう口コミや体験談をみたら、どうしても1回購入して飲み終わって効果が実感できていないと今後も飲み続けようという気にならないかと。

 

効果を実感できなかったのに、乳酸菌サプリメントをリピート購入するというのは、難しいことだと思いますね。

 

 

購入したときは興味もあってよかったけど、1ヶ月飲んで効果を実感できなかったら、乳酸菌サプリへの興味もなくなってしまいリピート購入しようという気がすでにない人が多いのでしょうね。

 

もうちょっと続けていれば、効果を実感できたかもしれないのに…。
乳酸菌サプリは3ヶ月ほど続けてみましょう。


 

乳酸菌サプリメントというものは1つだけなら購入しようという気にもなります。

 

でもリピート購入するとなると、効果を実感していないのならお金がもったいなく思います。
3ヶ月ぐらい乳酸菌を摂取することを考えて、はじめの1つ目を購入するのをおすすめします。

 

 

 

 

乳酸菌は人との相性!

 

たしかに乳酸菌の種類には、それぞれ優れた効果があります。
アトピーに有効な乳酸菌や、花粉症に有効な乳酸菌。
インフルエンザに有効な乳酸菌。
便秘に有効な乳酸菌。
いろいろな優れた効果の乳酸菌があります。

 

 

でも優れた効果の乳酸菌を摂取するより、自分と相性のよい乳酸菌を摂取すればすべて解決すると言っても過言ではないです。
大事なことは乳酸菌で腸内環境を整えることですから。

 

腸内環境を整えれば、アトピーも花粉症もインフルエンザも便秘もすべて解決してもおかしくないんです。

 

人間1つ体調がよくなれば、全部よくなったりします。
逆にいえば、1つ悪い症状がでると、他にも悪い症状が重ねてでたりします。

 

腸が健康になれば、いろいろなメリットがある。
腸内環境が乱れれば、いろいろなデメリットがあるんです。

 

大事なのは乳酸菌の摂取ではなく、腸内環境を整えることです。

 

 

最近人気な乳酸菌サプリはアレルケア。

 

乳酸菌サプリではなく整腸薬だけど。
乳酸菌を配合した製品として人気があるのが新ビオフェルミンS。

 

ここら辺は有名なので、最初に試す製品としておすすめかな。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ